• TOP
  • コンセプト
  • デザイン
  • ロケーション
  • アクセス
  • 間取り
  • モデルルーム
  • クオリティ
  • ブランド

デザインDESIGN

高槻の自然と響き合い、豊かさで包み込む。芳醇な生活舞台を目指して。高槻の自然と響き合い、豊かさで包み込む。芳醇な生活舞台を目指して。

生活利便性が享受できる都心でありながら、緑の潤いや四季の風情などに包まれているのも、高槻のもうひとつの魅力。
「クレヴィア高槻ガーデンテラス」では、そんな恵まれた自然との調和も意識しています。
ランドプランにおいては、敷地の両側が道路に面した2面接道を活かしながら、全住戸を南向きとすることで独立性と開放性を向上。
建物の東側には、広々としたスペースを確保した開発公園(2017年7月に高槻市に帰属予定)を配し、
敷地内にゆとりを演出し、人々の交流を生み出します。
また、高槻が誇る風光明媚なスポットを意識した植栽計画を採用するなど
住まう方はもちろん、周辺住民の方の気持ちも癒すような、安らぎに満ちた風景を創造。
さらに、南面の左右いっぱいに平面式駐車場を配置することで、敷地に明るさと、広々としたスペースを演出します。

選ばれし希少なる「高槻」の地に、住まいを結ぶ価値。選ばれし希少なる「高槻」の地に、住まいを結ぶ価値。

東西に長い敷地形状を活かして、明るい全戸南向きを実現。
これは、1995年以降に分譲されたJR「高槻」駅・阪急「高槻市」駅最寄りで全90戸以上の新築分譲マンションの中では、唯一の価値を誇っています。

※MRC調べ(2016年3月現在)

ランドプランイメージイラスト

全戸南向き

各住戸のバルコニーやリビング・ダイニングには明るい陽光が降り注ぐ、開放感あふれる全戸南向きを実現。

image

サイクルポート

自転車置場はゆとりのスペースを確保し、ミニバイクも置けるサイクルポートを39区画分ご用意しました。

image

平置駐車場中心

駐車場は出入庫のスムーズな平置駐車場を中心にご用意しました。

image

迎賓の庭・奥の庭

エントランス横とエレベーターホール横には趣き豊かな坪庭を設けることで、日常に心安らぐ風景を創造しています。

image

エントランスホール
(集会施設)

エントランスホール内には、集会室としてだけでなく、多目的に使用できる機能を備えた上質なラウンジスペースを設置。

image

専用庭・専用駐車場

1階住戸には専用庭と、そこから直接出入りできる専用駐車場を設置する事で荷物の積み降ろしもスムーズに。

image

開発公園

住まう方同士はもちろん、近隣住民の方々とのコミュニケーションスペースとして、また、お子様たちに目が届く安全な遊び場としてもご利用いただけます。

image

エントランスアプローチ

アプローチは上部にキャノピーを設け、車路から乗降が可能な、「車寄せ」としてもご利用いただけます。

image


専用庭完成予想イラスト


サイクルポート完成予想イラスト


平置駐車場完成予想イラスト

暮らしに安らぎを演出する、高槻随一の名勝地「摂津峡」を意識した植栽計画。暮らしに安らぎを演出する、高槻随一の名勝地「摂津峡」を意識した植栽計画。

暮らしに四季の自然の変化、緑の潤いが身近に感じられる植栽計画を施しました。
高槻随一の名勝地として知られる「摂津峡」をイメージして植栽の種類などを選定しています。

※掲載の完成予想CG・完成予想イラスト・ランドプランイメージCGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので形状・色等は実際とは異なり、今後施工上の理由等により計画に変更が生じる場合があります。外観形状の細部、設備機器、電柱、標識等については省略しています。植栽は、実際に植樹する樹形、枝ふり、葉や花の色合いとは異なる場合があり、特定の季節の状況を示すものではありません。
※植栽はある程度生育した後をイメージしたもので、竣工時には完成予想CG・完成予想イラストほど成長しておらず、実際とは多少異なる場合があります。予めご了承ください。

PAGE TOP