• TOP
  • コンセプト
  • デザイン
  • ロケーション
  • アクセス
  • 間取り
  • モデルルーム
  • クオリティ
  • ブランド

アクセスACCESS

主要都心を網羅する、JR・阪急利用の2WAYアクセスを享受出来る価値。主要都心を網羅する、JR・阪急利用の2WAYアクセスを享受出来る価値。

最寄りのJR「高槻」駅からは新快速利用で「大阪」駅へ15分、「京都」駅へ13分。
また、阪急「高槻市」駅からも特急利用で「梅田」駅へ21分、「河原町」駅へ22分の2WAYアクセスが可能で、
毎日の通勤・通学はもちろん、休日などの都心でのショッピングや、ご家族揃っての京都、神戸への行楽などの際にもお出かけがスムーズです。

JR高槻駅前(平成28年3月撮影)

※掲載の写真は2016年2月に撮影されたものです。※距離表示は現地からの地図上での概則です。※地図上に掲載の情報は2016年1月時点のものです。※掲載の地図は略図のため、省略されている道路・施設があります。※徒歩分数は80mを1分、自転車分数は250mを1分として算出し、端数は切り上げております。※交通所要時間は時間帯により多少異なります。また乗り換え・待ち時間は含まれておりません。

JR高槻駅・北東エリアが、ますますキレイに。JR高槻駅・北東エリアが、ますますキレイに。

駅北東エリアには、2012年に新しい街「MUSEたかつき」が街開き。各種施設が整備され、美しい都市風景が完成しています。

新名神高速道路、近年中に開通予定。新名神高速道路、近年中に開通予定。

新名神高速道路は、愛知県~三重県~滋賀県~京都府~大阪府~兵庫県の6府県にまたがる自動車道で、近年中に高槻・神戸間が開通予定。これにともない、市内からの高速道路アクセスの大幅な向上が期待されます。

JR「高槻」駅が拡張、2016年に新快速専用ホームが完成。JR「高槻」駅が拡張、2016年に新快速専用ホームが完成。

1日約12万7000人が乗降する、JR西日本管内で9番目※に利用者の多いJR「高槻」駅に、2016年春、新快速が停車する新たなホームが完成しました。これによって、列車到着直後などのホームの混雑の緩和が期待されます。※2016年5月現在

JR「高槻」駅改良図

周辺イメージマップ

PAGE TOP